須恵器・古墳時代の焼き物・高い技術力・焼成温度1000度以上は現代と変わらない